厳密な温度管理をしている

プロの意見も参考にしている

お店の味と変わらない美味しさを追求しているニチレイでは時にはプロの意見を参考に取り入れて日々の商品開発に役立てています。
ニチレイの社員が時にはプロのお店に弟子入りして味の再現方法を見出したり、自社にプロの料理人を数名呼んだりして色んなジャンルの料理人の意見を聞いたりしています。
その道のプロの意見を取り入れる事により、より忠実に味の再現が出来るようになりますし、多くの消費者のニーズに応える事が可能です。

プロの意見は適確でありその道を極めているわけですから間違いはありません。
一緒に試行錯誤しながら開発する事で一層プロの味に近づける事が出来るのです。
こうした努力が美味しさの秘密の一つになっているのだと思います。

細かい味の分析をデータ管理している

お店で味わうとの変わらないのはニチレイ独自のデータ管理にあると言っても過言ではないと思います。
科学の力を借りて細かい味の分析までしている為、有名店と同じ味を出す事が出来るのです。
同じ分量で作る事でプロが作ったとの変わらない美味しさを家庭の食卓に届ける事が出来ます。

ニチレイのおかずが沢山の人に愛されているのはこうした努力から生まれているのです。
その食品のデータ管理のファイルは一部の人間にしか閲覧出来ないようになっているのです。
日々、味のデーター更新は行われているそうでより美味しさを追求する為に研究されています。
前の記事でも紹介したと思いますが、専用の研究施設を持っているニチレイですが、その施設に入る事が出来るのはごく一部の人間であり一般には場所の公開もされていないと噂になっています。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ